哲学という学問 (161127)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

哲学という学問。哲学と聞くと何か小難しい印象を受けます。し
かし哲学がなければ、人間幸せになれない。というのもまた事実
です。哲学を意識しているか、無意識の中で自分の哲学を確立し
ているか。ということだと思います。

大型書店に行っても、最近哲学と思われるようなタイトルの本が
出版されています。又小学生でもわかる哲学の本もいくつか出て
います。

その背景には、科学は人を便利にしますが幸せにはできない。人
が幸せになるには、哲学が必要だ。ということに薄っすら気づい
ているからだと思います。

以下、代表的な哲学者の遺した言葉を紹介します。

「いちばん大事にしなければならないのは、生きることではなく
て、よく生きることだ」(プラトン)

「高く登ろうとするなら、自分の足を用いよ。引き上げてもらお
うとするな」(ニーチェ)

「みずからの幸福を確保することは、少なくとも間接的には義務
である」(カント)

哲学とは、問いを持つことから始まります。答えはすぐには出ま
せんが問いを持つことで、視野が広がっていきます。

今日も、問いを持っていきましょう。


 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。