健康の秘訣は心にある

みなさん、おはようございます。今日もツイてます。

誰もが健康でありたいと願っています。健康になるための秘訣は 何ですか?この問いかけには、いろいろと答えが返ってくると思 います。正解・不正解はなく、それぞれに健康に良いと考えてい ることは健康なことです。

昨日の倫理幹部研修会で「健康の秘訣」というのを学びました。 医学的な観点での健康法は、運動とか睡眠を十分に取るとか、ど ちらかというと手段的な事に意識が向きがちです。しかし、倫理 的な観点からいくと少し違います。

「病気は生活の赤信号」と言います。生活の乱れが身体の故障と なって現れます。すべてとはいいませんが、思い当たる節はあり ます。

そして、病気になったら自己向上のチャンスとまで言っています。 心を点検する良い機会。心を軌道修正するチャンス。そこまで思 えないかもしれませんが、病は気から。と言われるように心が影 響する病気は多くあるようです。

①心の乱れが体に現れる。 いやいや仕事をするとすぐに風邪を引きます。慣れない仕事だと すぐに疲れます。心がまず疲れるから体も疲れます。

②くだらないことを何も考えない。 病という時は、「やむ」「うれえる」「つかれる」と読みます。 心がそのような状態になって、形に現れたものが「病気」です。

③食物迷信。 好き嫌いをしない。喜んで「おいしい」と思って食べる。感謝し て食べる。

④明朗な心に切り替える。 マイナスの心をエイッと切り替える。すると体調は好転します。 明るく朗らかな心が、健康を創造します。

明元素(メイゲンソ)というプラス言葉があります。明るく、元 気に、素直。この三つがあれば、世の中渡っていけます。健康で いられるのです。

逆は、暗病反(アンビョウタン)暗く、病んだ気持ちで、反発し ていればすぐに病気になります。

健康の秘訣は心にあるようです。病気にならないよう心を鍛える 訓練も怠らないようにしましょう。
 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。