喜びは喜んだような結果になる

みなさん、おはようございます。今日もツイてます。

今朝はモーニングセミナーに参加してきました。ビデオ研修でし
たが時には基本を学ぶ良い時間になりました。

内容は「明朗」についての学びです。人間は感情の動物と言われ
ます。前頭葉の脳が発達している分、他の動物と違い感情が豊か
です。

その分、楽しいこと悲しいことなど感情面でいろいろと影響して
きます。実は、この感情脳が動物脳に強く影響してくる。という
のも、最近の脳科学の分野で明らかになっています。

「心配性」というのがあります。誰でも心配はつきものです。心
配がない人というのはいないでしょう。しかし、心配性にまでな
ると、いろいろと肉体的にも病んできます。

それと、心配性の人は、腹が立ちやすくなったり怒りっぽくなっ
たりするそうです。人間には一次感情と二次感情というのがあり
ます。

心配で心配でたまらないのが一次感情。それを覆い隠すように腹
を立てたり癇癪を出したりするのが二次感情なのです。

心配をゼロにすることはできなくても、気持ちを明るくすること
はできます。

一つに「形から入る」ということです。明るい声を出す。明るい
言葉を発する。言葉は生き物です。意識するだけで、心配はして
も心配性にはなりません。

最後に「喜びは、喜んだような結果になる」という言葉が印象に
残りました。嬉しいから喜ぶのではなく、喜ぶから結果として嬉
しいことを引き寄せるのですね。逆もしかりです。憂えるから崩
れるのです。

今日も一日喜んで過ごしましましょう。良い休日を。

 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。