目の前に起こる全てのことに試されている

みなさん、おはようございます。今日もツイてます。

福島正伸氏、「1日1分 元気になる法則より」
——————————————————————————-
人は、うまく行かないことで試されたり、うまくいくことで試さ
れたりする。人は、ものごとがうまくいかないときに、あきらめ
ずに努力を続けられるか、本気でやれるかどうかを試されます。

また、それとは逆に、うまくいっているときにも、本気でやって
いるか、勝って兜(かぶと)の緒を締められるかどうかを、試さ
れているのです。

たとえ今どんなにうまくいっている状態であっても、その状態が
ずっと続いていくわけではありません。常に目標を持って、成長
し続ける、チャレンジャーであり続けられるかどうかが問題です。

うまくいっている状態というのは、どうしても気持ちが緩んでし
まうことがあります。 そして、その気の緩みが、のちの大きな
問題を引き起こす火種になってしまうことがあるのです。

すなわち、生き方という点でいうと、うまくいっているときにこ
そ、自分の行き方が試されていると考えたほうがいいのです。
————————————————————————————
人は、目の前に起こる全てのことに試されているのですね。案外、
うまくいってる時が要注意かもしれません。

————————————————————————————-
私たちは、目前の結果が出ると、何となく安心してしまう傾向が
あります。しかし、人生という時間の中で考えると、「結果が出
る・出ない」以上に大切なことがあると思います。

それは、結果がどうであれ、人生の中で、ものごとをどう受け止
めるかということです。

失敗しようが成功しようが、それよりも、置かれた状況の中で
「どう生きるか」「その経験から何を学んで、どれだけ成長する
か」、このことが何よりも大切なことだと思います。

つまりそれは、失敗してもめげず、成功してもおごらず、学び、
成長し続ける生き方です。
———————————————————————————-
心しておかなくてはならない内容の文章です。

どう生きるかは、目の前のことをどう受け止めるかにかかってい
るようです。

 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。