優しさや知恵や助けをもらったら必ず返す

みなさん、おはようございます。今日もツイてます。

昨日は長崎県高度情報化推進協議会の元、「地場IT企業が競技
会」と題してコンテストが行われました。みごと、ウェブサイト
電子県庁部門で一位。設計書部門では25人の中から、村田くん
が一位に輝きました。本当におめでとうございます。日頃の努力
が実を結びます。嬉しいですね。これを機会に、我社を売り込ん
でいきましょう。

さて、「自己犠牲」と「返謝」。という言葉。「返謝」はあまり
使いませんが、北川八郎氏(陶芸家)は、「返謝で感謝が完成す
る」と言っています。そして、「ありがとうを言ってもらう側に
立つ」方が難しいということを述べています。

そして、そこに立つと輝き始めるそうです。もらった同じ喜びを
人に与える。優しさや知恵や助けをもらったら必ず返す。「必ず」
を強調しています。

その時々の年代について、心構えを次のように述べています。
——————————————————————————-
30代までは他者からもらう時代。40代は他者へ返す時代。だ
から、40代から返し始めないと50代から返し始めても少し遅
いですね。

人から助けてもらったやさしさや知恵や運などは、自分が40代
に入ったら多くの人に返す。返す時代に返さないと50代は苦し
いですね。

40代は50代のためにあり、50代は60代のためにある。5
0代で遊びすぎた人は60代で苦しむし、30代で遊んだ人は4
0代で病気になりますね。
——————————————————————————-

その時の年代が一番の教育・学びだと言われたことを思い出しま
した。今の年代をしっかり生きていきましょう。

 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。