親身法を実践「全員挨拶」(101103)

みなさん、おはようございます。今日もツイてます。

昨日から今日のコーチング実技試験のために大阪に入っています。
「ホテルに泊まるぐらいならお金のもったいなかけん泊まらんね」
といってくれた娘に、頼もしくもあり嬉しくもありました。

夜は一緒に食事を取りましたが、会う度に大人になっているよう
に思いました。そんな会話の中で「私:愚痴、人の悪口は言わん
ようにせんといかんね」「娘:うん」「娘:高校のときお父さん
からもらった、ありがとうの意味が書かれた冊子を読んで考え方
が変わったような気がする」「私:ほんと」

正直、どんな冊子を渡したのか覚えていませんでした。しかし、
一冊の本が心を打つことはあるものだと、嬉しい気分になりまし
たね。娘に感謝です。

さて、「親身法」という言葉。船井総研創業者、船井幸雄氏がつ
くられた造語ださそうです。

現、船井総合研究所 高嶋栄社長のコラムから抜粋紹介します。
———————————————————–
「親身法」とは、弊社創業者の船井幸雄が名付けた“人付き合い
のコツ”です。

「親身」の字のごとく、親が子に接するような愛情を持って、相
手を敬い、人として他を害することなく、節度ある生き方をして
いくための作法であり、生き方です。

この親身法でお客様に接するとお客様が増え、親身法で業者さん
に接するとよい商品を手に入れることができ、親身法で社員に接
するとよい関係を築くことができるのです。

では、親身法を実践するにあたり何をしたらよいのでしょうか。
船井幸雄は以下5つを挙げています。

1.全員挨拶
2.お出迎えとお見送り
3.お礼の手紙
4.(モノを)差し上げる 思いを差し上げる
5.記念日・思い出を大切にする

今回は全員挨拶について解説します。自社を訪れたお客接に対し
て、誰がどこですれ違ったとしても、社員全員がご挨拶できるこ
とです。

丸の内にある賃貸ビルへテナント入居した当初、違和感を覚えま
した。それは1階の総合受付の対応でした。

当初、受付は「おはようございます」もなく終始無言でした。セ
キュリティゲート前に常駐する警備員もまた無言で直立していま
した。

無理もありません。彼らは、怪しい人間は一歩たりとも通すまい
と監視するセキュリティのスタンスだったのです。

ところが私共は「全員挨拶」を基本とする会社です。お客様をウ
エルカムでお迎えするスタンスですから真反対なのです。そこで
総務が、我々が「全員挨拶」の教えを大切にする意味を警備会社
に話してくれました。

すると総合受付と警備員は劇的に変わりました。今では受付も警
備員も全員挨拶してくれます。社員の誰もが挨拶できる会社はよ
い会社に間違いありません。

今後どのような立派なビルに移ることがあろうとも、私共は「全
員挨拶」を励行していきたいと思います。それに共感してくれる
会社が一社でも増えてくれれば、世の中によい会社を増やすこと
ができると信じています。
———————————————————–

「親身法」難しく聞こえますが、当たり前のこと実践することで
す。今日は休日です。出かけた際の挨拶を意識してみましょう。

 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。