最後の平和は自分の心の中にしかない(101118)

みなさん、おはようございます。今日もツイてます。

今朝は長崎市の田上市長より「平和と人間」というテーマで講話
を頂きました。参加して頂いた方、ありがとうございました。

市長として長崎市を代表するリーダーの言葉から、責任感みたい
なものがビンビン伝わってきました。言動一つで長崎市全体が見
られる恐ろしさ。そのことも一面あります。

長崎市のことを、あれだけ客観的にわかりやすく話をしてくれた
市長は初めてです。何故、自分の市を町を客観的にわかりやすく
話ができるのだろうと僕なりに考えました。

それは、ほかを知っている。ということに尽きるのではないかと
思います。長崎市だけしか知らないと客観性は生まれてきません。

他の市町村を知ることで、自分の市が見えてくる。外国に行って
初めて日本のよさを知った。という話はよく聞きます。

国の代表は総理大臣、県、市、町、村、会社・・・、そして最後
は家庭であり一人一人の個人です。

個人も自分を語ることができるようになるには、他を知ることだ
と思います。長崎市民は内向きだと異口同音に言われる。とおっ
しゃられていました。

やはり、出会いが人を変え、運を引き寄せていくのだと思います。
そして人生が好転していくのです。

最後に、平和について印象深いお話を頂きました。「最後の平和
は自分の心の中にしかない。平和のスタートは心。そして、自分
の光をみつける」

まさにその通りであると思います。平和な心は誰もが持っていま
す。ただ、時と場合、立場によって覆い隠されてしまうのだと思
います。それもまた人間の性です。

今日は、平和を意識して自分の心と向き合いましょう。


 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。