企業の真実は電話一本でよくわかる(101208)

みなさん、おはようございます。今日もツイてます。

社長力、管理力、現場力。三位一体論は理念と経営で学んで既知
のことと思います。顧客との接点が一番多いのは現場です。現場
で働く人たちの心の状態がそのまま現場力として表れます。

坂本光司さんの「経営者の手帳」50番目の言葉に、企業の真実
は電話一本でよくわかる。と書かれていました。確かにその通り
であると思います。会社の入り口でどんな会社かわかります。電
話一本でわかる人はわかります。

坂本先生の経験談が書かれてありました。紹介します。
「宿泊のため、一流といわれるホテルに電話をした。電話に出た
相手にすべての用件を話し終えると、彼は『わかりました。では
宿泊予約に代ります』と言ったのである」

宿泊予約に代ったら、再度、同じ事をつげなけれればなりません。
お客様の都合を無視した自分最適の判断です。なぜ「かしこまり
ました」が言えなかったのだろうか。と思ったことと思います。

もう一つ、訪問を養成されたある会社の社長に、日程打ち合わせ
の電話をしたときのこと。応答相手に「今、社長はいません。何
時に帰るかわからないので、明日また電話してください」と言わ
れた。担当者のレベルもともかく、経営者と社員間の情報共有が
まったく行われていない。言うまでもなく、この会社にはまだ訪
問してない。ということです。

「たかが電話一本」。その会社の状況が大方わかります。魂は細
部に宿る。と言われます。ゴミも隅にしかたまりません。

小さいことができない会社は、大きな仕事もできないはずです。
分かる人は分かります。世間は誤魔化せません。目の前の小さな
ことから確実に積み上げていきましょう。

 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。