自分が中心となって風を吹かせる(101230)

みなさん、おはようございます。今日もツイてます。

昨日は平成22年(2010年)を納める納会を無事終えること
ができました。今年一年本当にありがとうございました。一日一
日の積み重ねであるとつくづく思います。

会社には社風。いろんな会には会風。そして家には家風。という
のがそれぞれにあります。人が集まるところには風が吹いていま
す。その風を吹かせているのは、そこに集まるお一人おひとりの
振舞いであることに違いはないようです。

社風、会風に馴染むかどうかは、その風が自分にとって「いい風」
かどうか。その風にあたって心地よくもあり成長の風として捉え
ることができるかどうかです。

みなさんにとって今年一年どんな風を吹かせたることができたで
しょうか。風は受けるばかりでは面白くありません。自分が中心
となって風を起こすと面白くなります。自分が源というのは、風
の中心で風を起こすということです。

振り返る時間があるということは大切なことです。過去を振り返
ることで、自分の土台を踏み固めることができるからです。一日
を振り返る。一ヶ月を振り返る。一年を振り返る。それから未来
の一歩を踏み出すことができるのだと思います。

後藤静香氏の「道のしるべ」より
———————————————————–
非難を恐れたらなんにもできない・・・

物を言えば失言もしよう
仕事をすれば しくじりもあろう

人間にあやまちは付き物
改めながらやり直す
非難は良薬
転んでも立ちあがる
———————————————————–

来年も自分が中心となって、風を吹かせていきましょう。

 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。