一年の計は元旦にあり ( 110101)

みなさん、おはようございます。今日もツイてます。

新年明けましておめでとうございます。2011年の幕開けです。
人間は心持ち、心構え一つで変わることができます。元旦はその
年をどう過ごすかの心構えを決意する日でもあります。

過去を悔やんでも仕方なし。先を憂えても役にはたたない。今
を一所懸命生き抜くことが人生のフシを作り上げる最良の方法で
す。

平成の年号を教示して頂いた、安岡正篤先生。今日の一日一言は
新鮮という一言でした。
———————————————————–
新鮮

人間は何事によらず新鮮でなければならない。ところがいかにす
れば新鮮であり得るかといえば、やはり真理を学んで、真理に従
って生活しなければいけない。

もっと突っこんで言えば、人間としての深い道を学ぶ。

正しい歴史伝統に従った深い哲理、真理を学び、それに根差さな
ければ、葉や花と同じことで、四季に従って常に魅力のある、生
命のみずみずしさを維持してゆくことはできるものではない。
———————————————————–

中村天風先生も同じようなことをおっしゃられています。
———————————————————–
目にふれるすべての物は一切合財すべて人間の心のなかの嗜好か
ら生みだされる。

人生は心一つの置きどころ。人間の心で行う思い方、考え方が人
生の一切を良くも、悪くもする。

人間は進化と向上という、偉大で尊厳な宇宙法則を実現するため
に、この世に生まれてきたのである。

人間の心は、人生の一切をよりよく建設する力があると同時に、
また人生をより悪く破壊する力もある。

真理は足元にある。
———————————————————–

松下幸之助翁は「信念がなければ人生に花は咲かない。」と言っ
ています。みなさんにとって、今年どんな花を咲かせるか。心一
つです。一年の計は元旦にあり。決意を新たに決めましょう。

 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。