“なぜ”を問うことをやめたとき進歩は止まる(110303)

みなさん、おはようございます。今日もツイてます。

————-Learning365より引用—————
<3日、4日の自己啓発格言>
智謀とは正しく現状認識をし明確な計画を立て、必ず実行し結果
を出す。

<解説文>
理論と実践の両建による計画が求められる。理論・実践どちらに
偏重してもならない。バランスを保ち、成果を出すのが本当の智
恵である。

<基本動作>
報告とは、上司からの指示や命令に対して、部下が経過や結果を
知らせること。報告するのは、部下から上司へ、あるいは後輩か
ら先輩へ、という流れになる。

<ビジネス&マーケティング学>
自社分析とは、自社の経営資源について理解すること。人材、資
金力、技術力、ノウハウ、企業文化、組織といった社内至言とシ
ェア、消費者の認知度、ブランド力といった市場での地位を分析
する。

<ワン・チャレンジ>
気分一新。髪型を変えてみる。
———————————————————-

3月3日。今日はひな祭りです。我家のお雛様も21年過ごして
います。人形の顔は変わらずとも、それを見る目の家族は、日々
成長しているように思います。10年20年もあっという間です
ね。

松下幸之助成功の金言365に、「なぜ」と問う重要性が書かれ
ています。子どもの心は素直です。わからないことがあればすぐ
“なぜ、なぜ”と問います。そして、子どもは一所懸命です。熱
心です。

———————————————————-
“なぜ”と問うて、それを教えられて、その教えを素直に自分で
考えて、さらに“なぜ”と問い返して、そして日一日と成長して
ゆくのである。

大人もまた同じである。日に新たであるためには、いつも“なぜ”
と問わねばならぬ。そしてその答えを、自分でも考え、また他に
も教えを求める。

素直で私心なく、熱心で一所懸命ならば、“なぜ”と問うタネは
随所にある。

それを見失って、今日は昨日のごとく、明日も今日のごとく、十
年一日のごとき形式に墜(おと)したとき、その人の進歩も止ま
る。社会の進歩も止まる。

繁栄は“なぜ”と問うところから生まれてくるのである。
{自問自答・・“なぜ”を問うことをやめたとき、進歩は止まる。
進歩を止めてはならない。決して止めてはならない}
———————————————————-

今日も自分の中で、“何故”を問いましょう。

 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。