人は求めるものしか出会わない(110308)

みなさん、おはようございます。今日もツイてます。

昨日、娘が受験した大学の発表があり、ようやく我が家にも春が
来たという感じです。長い人生で考えると18歳から25歳ぐら
いまでの出来事が人生を左右する節目であることは間違いありま
せん。

しかし、いい事がいい人生を保証するものでもありません。要は、
進んだ道を精一杯悔いなく過ごすことがいい人生に繋がるようで
す。

有名大学、有名企業に入るのが目的ではありません。自分自身が
自立することが人としての道であり、若い時はこれからの試練に
耐える準備期間のような気がします。

人は誰と出会い、何に出合うかによって決まると言います。そし
て、求めるものしか出会わないようになっています。求める度合
いで出会いも決まるのです。

「親」という字は「立」「木」「見」に分解できます。「親」は
「木」の上に「立」ち、いつも子供を「見」守っていることを表
しています。

徳目に「親切」とありますが、親切の「切」は、切るという意味
ではなく、「切に望む」という意味です。心から、心底からとい
う意味です。

親切の「切」もそれと同じような意味であり、親しさ、思いやり
の程度が激しいことを表しているのです。

求める度合いを確認してみましょう。

 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。