自分たちに何ができるか(110316)

みなさん、おはようございます。今日もツイてます。

大地震の後の支援が少しずつ動き出しています。報道を見聞きす
る度に、自分たちに何ができるだろうか?自問自答する日々です。
そして、僕たちができることは、震災の方々に心を寄せて、日々
の仕事を一所懸命行うことだと思います。

昨日も日創研経営研究会の例会がありました。一時は中止との声
もあがりましたが、中止するよりもしっかり勉強して、自社の経
営をよくする活動こそ、震災の方々に支援できることではないか。
との思いで開催しました。

その後の食事会でも、残したら失礼だ。といってみなさん食べて
いました。日本人はすばらしいです。

公共交通機関の渋滞でも、割り込んでくる人は誰一人としていま
せん。もちろん略奪など国外追放です。そんな国民性と風土があ
ります。

ディズニーランドでのお菓子の配給の際、女子高校生が何度も並
び直し、そのお菓子を並ぶことのできない子供たちに渡していた
と聞きました。そして、帰宅難民の方々の為、沿道の民家がトイ
レを開放してあげたりと、心温まる内容がインターネットでも寄
せられています。

対岸の火事ではありません。昨日リコーさんに伺ったところ製造
と物流がストップし、注文は受けたものの物が届かない。といっ
た状況を生々しく聞きました。メーカー系の製造は東北地方に結
構あるようです。日本は一つです。

僕たち一人ひとりができることは、節電であったり、過度な飲食
や飲み会は自粛し、震災の方々に心を寄せることだと思います。

今日も心を寄せて、目の前のやるべきことを一所懸命行いましょ
う。

 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。