実践知のリーダーシップ6能力(110409)

————-Learning365より引用—————
<9日、10日の自己啓発格言>
名著を幾度も読む。内容は変わらずとも、環境とあなたは変わっ
てゆく。常に新書となる

<解説文>
「一度読んだ本だからもう読まない」ではなく、定期的に繰り返
し読んでみよう。そのたび新たな発見があるはずだ。なぜなら、
受け取り手のあなたが前回とは変化しているからだ。学びは何か
らでも何度でも得られるのだ。

<基本動作>
「あ・い・さ・つ」を「明るく・いつでも・先に・続けて」と考
えてみる。相手の記憶がはっきりしなくても会ったことがある人
にはあいさつをし、相手から声をかけられたら必ず返事をする。

<ビジネス&マーケティング学>
広告は消費者に何を訴えるのかによって、分類することができる。
その一つが製品広告と企業広告である。製品広告は製品の特徴や
魅力を訴えるもので、テレビや雑誌でよく見かける。企業広告は
企業自体を知ってもらうためのもの。

<ワン・チャレンジ>
今まで食べたことのない他国の料理を食べる場面をセッティング!!
———————————————————-

みなさん、おはようございます。今日もツイてます。

実践知のリーダーシップの6能力が求められます。この能力は誰
でも持っているそうで、ただ、優れたリーダーは、それをバラン
スよく持っています。

①「善い」目的をつくる能力
②場をタイムリーにつくる能力
③現実直感能力
④その本質を概念化する能力
⑤実践する政治力
⑥実践知を組織化する能力
です。

その中で、②場をタイムリーにつくる能力においては、まさに感
情の知。感情の関係性の中でマネージするということです。そこ
には、文脈を読む能力が非常に重要になります。空気を読む感性
です。

その一つにジョークがあります。ジョークは難しいです。ちょっ
とタイミングを外すと成り立ちません。文脈を読む、空気を読む
能力が試されます。

週末、ジョークを飛ばしたらいかがでしょう。

 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。