新たな地平を拓くための法則(110413)

————-Learning365より引用—————
<13日、14日の自己啓発格言>
時には部下・社員をお客さまのつもりで接する

<解説文>
「お客さま」は財産・資産である。運用の在り方で増えもするし、
減りもする。増やす努力も減らさない努力も、「お客さまの立場
に立って」実行する様に、時には大切な部下・社員の立場に立っ
てふれ合うことも成長のきっかけとなる。

<基本動作>
感謝やおわびなど、改まったあいさつが丁寧礼。腰から上を45
~60度傾ける。両手は指先を揃え、男性は両脇、女性は指先が
膝頭につくようにする。

<ビジネス&マーケティング学>
マーケティングにおいてのニーズとは、必要性。最低限必要な欲
求のこと。ウォンツとは欲しいと感じる欲求のこと。

<ワン・チャレンジ>
ホームパーティを企画し、開こう!
———————————————————-

みなさん、おはようございます。今日もツイてます。

致知5月の藤尾社長特集記事に、新たな地平を拓くための法則が
書かれていました。抜粋して紹介します。

「発見はまず、こういうものが欲しい、こうなったらいいという
「ニーズ」「願望」が出発点である。そのニーズや願望を達成す
るために「作戦」を練る。・・・・途中で、もうやめようか、と
迷う瞬間が何度もある。失敗が続き、こんなことやっても無駄だ、
と思う時がある。」

「いや、絶対に屈しない。これでいくんだ。と思い続けられるか
どうか。その為には「知識」「アイディア」「判断」が要る。こ
の三つが不屈の「意志力」「行動力」を生む基になる。」

「人は皆、掘り抜かなければならない山を持っている。それは、
その人だけに与えられた課題である。」

そして、これらの難関をくぐり抜けて「幸運な発見」がある。と
言っています。

知識・アイディア・判断という普遍の法則を高めていきましょう。

 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。