表に出ない日々の訓練を積んでいく(110506)

みなさん、おはようございます。今日もツイてます。

僕はTVドラマは見ない方ですが、妻は「mother」を見て
は涙流しています。先日「天才子役」の芦田愛菜ちゃんと鈴木福
くんを特集して放映されていました。そこで、子役を養成する専
門のスクールがあることも知りました。

天才と言われるだけあって、主役の二人はすごい役者だと思いま
した。泣くシーンではちゃんと泣けるんです。それも真剣に泣け
ていて、見ている人の心を動かすことができる。まさに天才です。
しかし、天才も訓練あってのことだと養成スクールを見て思いま
した。

役も大事ですが、大人の世界で仕事をしていく訳ですからそれな
りのマナーが必要です。礼儀礼節をきちんと叩きこませます。

始めは挨拶の練習です。肩を叩いて振り向きざまに相手の目を見
て笑顔で「おはようございます」「こんにちは」「お先に失礼し
ます」の練習です。肩を叩くのは咄嗟の時にきちんと挨拶ができ
る訓練だそうです。

そして、泣かせます。泣けない子には無理して泣かせます。泣い
た後は承認で誉めます。その繰り返しで泣かなければならないと
きに泣けるようになるのだそうです。

感情も訓練次第でコントロールできるのです。大人の役者顔負け
です。集中力の訓練は以外にも「にらめっこ」でした。にらめっ
こをすることで、集中力が増すそうです。

子どもの頃は素直で吸収力が違います。日々の訓練でみるみる上
達します。天才、プロと言われる人は表に出ない日々の訓練を積
み重ねて成し得るものです。

訓練を積んでいきましょう。

 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。