人生は過去を押しやって見えない背中の方に向かっている(110523)

————-Learning365より引用—————
<23日、24日の自己啓発格言>
「自分にはムリだ」「出来ない!!」そう思えば出来ない

<解説文>
諦めの思考を持って成功することはフロック(まぐれ当り)でし
かなく、自信づくり・成長にもならない。出来ないと思っている
ことの本質をキチンと把握すれば、出来る糸口が必ず発見出来る。

<服装・身だしなみ>
一日中着たスーツは思っているより汗が染みついている。その日
のうちのお手入れがベスト。木製のハンガーにかけて風を通し、
できれば毎日、最低でも週に一回はブラシをかけて痛みの原因と
なるホコリを取り除く。

<ビジネス&マーケティング学>
通常、労働時間といった場合は、始業時間から終業時間までのう
ち、休憩時間を除いた実際の労働時間、つまり「実労働時間」の
ことをいう。ただし、いつでも仕事につけるように待機している、
いわゆる“手待ち時間”は実労働時間に含まれる。

<ワン・チャレンジ>
握手をする。喜びや感謝の握手が交わせたら素晴らしい!
———————————————————-

みなさん、おはようございます。今日もツイてます。

人生はボートを漕いでいる姿にたとえられます。過去を押しやり
ながら、見えない背中の方に向かって進んでいるのです。良き人
生にしていくためには、常日頃から問題を解決していくを力を持
っていなくてはなりません。その為に、以下の実践を徹底してい
きましょう。

今週の倫理から抜粋して紹介します。
———————————————————-
1.気づいたらすぐする(即行)
2.準備をよくする(用意周到)
3.一気呵成(全力をあげて成し遂げる)
4.押して押し通す(一歩も退かない)
5.反復不退(出来上がるまで続ける)
6.すべてを捨て去る(苦境の打開策が生まれ、一挙に解決する)

では何を捨てるか。捨てるべき心とはどんなものなのか。
①業界の常識を捨てる
②先入観、固定観念を捨てる
③見栄や体裁を捨てる
④執着心を捨てる
⑤高慢心を捨てる
⑥消極心を捨てる

様々なものを思い切って捨て去ると、己を生かしている生命力が
旺盛にみなぎってくるものです。わがまま勝手な心を捨て去るこ
とで、幸福をつかむことができるのです。
———————————————————-

捨てるものを明確にして、捨て切っていきましょう。

 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。