食べ方、飲み方に意識する(110601)

————-Learning365より引用—————
<1日、2日の自己啓発格言>
曇りの日もある、雨の日もある、
自分にとって都合の悪い日もある、だから人生は面白い

<解説文>
世の中は自分を中心に回ってはいない。思い通りにいかない事が
多いのは当然だ。この事実を泰然と受け止める。だから、面白い
と思える。だから、やり甲斐も生まれる。
<電話・メール>
電話の応対は、見えない相手だからこそ礼儀正しくして、好感を
与えられるようにしよう。これにより、部署や会社の評判が守ら
れ、自分の仕事も進めやすくなる。マナーに則った電話の受け方、
かけ方は大切な業務である。

<ビジネス&マーケティング学>
企業内起業家とは、会社が企画した、あるいは個々の社員が企画
して会社に認められた新事業、ニュービジネスを、自分が責任者
になって立ち上げてゆく人、あるいはその制度のことをいう。
「イントラプルヌ―ル」ともいう。

<ワン・チャレンジ>
上司の立場で考えてみる。
———————————————————-

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

お酒の席。気の置けない仲間との酒なら何をしても許されます。
しかし、仕事の接待や上司との宴席になると心得を知ってなけれ
ばなりません。中には、取り返しのつかない失敗をしでかす人も
います。

いくつかやってはいけないことを紹介します。

・シモネタで失敗した。
周囲を楽しませようと、上品なそれではなく「下品」な言葉。や
がては「下衆(げす)」な人と思われてしまう話題を連発し、お
客を怒らせてしまうことは慎むこと。

・「無礼講」を勘違いしてしまった。
「無礼講」とは、無礼が許されることではありません。上司に気
づかってお酌したり挨拶しに行く必要がない食事会のことです。
虚礼がいらない宴席のことを言います。

「無礼講だ」と言われ、上司にむかってタメクチで話したり、あ
げくは、上司批判と会社批判を延々とやってしまうことは、慎む
こと。

・飲む相手によっては、酒席も仕事現場と思え。
誰と飲むにしても、その場にふさわしい話題やふるまいができる
ようになることです。相手から、また一緒に飲みたいと思わせる。
それが、人生の友です。

・健康のために飲まない日を設ける。

「酒は百薬の長」とも言われるお酒。度を超すと健康も人生にも
影響します。飲んでもいいけど飲まれるな。食事の取り方、お酒
の飲み方で評価されます。

食べ方、飲み方に意識してみましょう。

 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。