伝わる文章作成を意識する(110603)

————-Learning365より引用—————
<3日、4日の自己啓発格言>
誰の力を借りる?!誰と協力する?!誰を活用する?!

<解説文>
自分ひとりの力でできることは、限界がある。肝心なのは協力者
を見つけることだ。社内外を問わず、協力者(ブレーンやパート
ナー)を常日頃から確保できるような人間関係を築いておこう。

<電話・メール>
外線電話がかかってきたら、2コール以内で受話器をとる。電話
に出るのが遅いだけで、「やる気がない」「たるんでいる」「信
用できない会社だ」と思われてしまう。

<ビジネス&マーケティング学>
景気がよくなって物価が上がるインフレーション、景気が悪くな
って物価が下がるデフレーション。景気が悪くても物価が上がる
ことがスタグフレーションという。ただでさえモノが売れないの
に、物価が上昇すると生活苦、失業者の増加などの問題となる。

<ワン・チャレンジ>
部下の立場で考えてみる。
———————————————————-

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

今や仕事においてメールでの意志疎通は欠かすことができなくな
りました。電話の会話は録音しない限り後に残りません。その点、
メールはエビデンスとして残り、言った言わないのトラブルを防
ぐことにもなります。

しかし、メールの書き方をきちんと教育している会社は少ないで
す。我社もそうです。文章を作成するスキルはそのままコミュニ
ケーション向上にもなります。

文章を作成する上での句点「。」と読点「、」の使い方が載って
いましたので紹介します。

———————————————————–
①当社では社員が、増え続けており社屋が、手狭になった。
②パリ、ロンドン、ミラノに、出張で回ってくる。
③今回の試験には受験資格が設定されている。(45歳以下。)
———————————————————–
上記の文章にある句点「。」と読点「、」の打ち方はどこが間違
えているでしょうか?

句点「。」と読点「、」のルールを守らずに文章を作成すると非
常に読みにくく、伝わりにくい文章になってしまいます。ルール
に従うことです。

句点「。」と読点「、」は下記のルールとして覚えておきましょ
う。
———————————————————–
句点「。」は、原則としては文の終わりに打つ。

ルール1.文末に注釈の丸カッコ()を使うときには、丸カッコ
の後に句点を打つ。

例:簡潔な文章を書くポイントの1つは一文を短くすること。
(50文字以内)

ルール2.筆者名、クレジットなどを丸カッコに入れ文末につけ
るときには丸カッコの前に句点を打つ。

ルール3.!や?で終るときは句点を打たない。
———————————————————–
読点「、」ルール

ルール1.主語の後に打つ。
例:当社は、今期社員増の予定です。
例:私は、彼に感謝した。

ルール2.文と文を分けるところに打つ。

ルール2.並列関係にある語句の後に打つ

ルール4.修飾語がどこにかかるか、わかるところに打つ。

ルール5.接続詞の後に打つ。
———————————————————

以上のルールに従い、先程の文章を変えてみると以下のようにな
ります。
———————————————————–
①当社では社員が増え続けており、社屋が手狭になった。←読点
ルール2
②パリ、ロンドン、ミラノに出張で回ってくる。←読点ルール3
③今回の試験には受験資格が設定されている(45歳以下)。←句
点ルール1
———————————————————–
句点、読点ともに文を読みやすくすることが第1の目的です。こ
れらをどこに打つかで間違って伝わってしまうこともあります。
ルールを踏まえて伝わる文章に意識しましょう。

 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。