承認のスキルを磨く (110623)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

承認のスキル。これは相手を認めるコミュニケーションスキルで
す。何も難しいことはありません。しかし、やって来ていないこ
とは出来ません。

人は承認の欲求というのがあります。人に認められたいのです。
認められたいのなら周りの人を認めることです。与えれば与えら
れるという原理原則です。

では具体的に承認の例を見ていきましょう。
①賞賛--素晴らしいですね。いいですね。さすがですね。
②肯定--おっしゃる通りです。全く同意見です。
③好意--お会いするのが楽しみです。○○さんのファンです。
○○さんのお話、大好きなんですよ。
④存在--○○さんのおかげです。大変助かりました。大切な方
ですから。相談する。指導を請う。

いかがでしょうか。会話の中に承認の言葉を入れると円滑なコミ
ュニケーションになるはずです。

ハッピーカードも承認の為のツールです。承認の例に挙げた言葉
をちょっと一言添えるだけで価値ある一枚になるはずです。

承認のスキルを磨いていきましょう。

 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。