コミュニケーションが取り易い時代だからこそご縁を大切に(110804)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

昨日、懐かしい方からツイッターDMにメッセージを頂きました。
その方は、僕が創業時に知り合った方です。15年前になります。

当時はインターネットのインフラも整っておらず、16ビット版
ウインドウズが立ちあがり始めたころです。パソコン通信で知り
合い地元ということで喫茶店かどこかでお会いし、夢を語り合っ
たことを記憶しています。

仕事をお願いしたこともありました。その後、一緒に会社を立ち
上げよう。という話にもなりましたが、時期尚早ということで、
お互い個人事業として独立しました。

その後、仕事の内容も徐々に変化していき、やり取りも少なくな
り、記憶から薄れていた今日この頃でした。

ツイッィター、フェイスブックなどSNSが社会現象の広がりを
集めています。

そんな中で、懐かしのメッセージが届くと、15年前に立ち戻り
振り返ることができます。それもSNSが広がった恩恵だと思い
ます。

これがメールだけの広がりであれば、メッセージはこなかったと
思います。ちょっとしてご縁が大きな展開になります。ある意味、
コミュニケーションが取り易い時代になりました。だからこそ、
ちょっとしたご縁を大切にしていかなければなりません。

ご縁を大切にしていきましょう。

 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。