自分の理想像のレベルまで頑張る(110813)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

カーネギー名言集に、勇気の話がありました。勇気がある人間に
なりたければ、以下の5つの心得をしっかり守ることだ。という
ことです。5つの心得を紹介します。

———————————————————-
1.本当に勇気があるかのように振舞う。
こうすれば元気が出てきて、「自分だって、あれくらいのことは
できるのだ」とう氣になるから妙だ。

2.よく考えてみれば、失望落胆して壁に行き当たった人の多く
が、立派にそれを乗り越えて来ているのだ。他人にできたことが
自分にできぬはずがない。

3.人間の生命力はリズムにしたがって盛んになったり衰えたり
している。意気消沈して人生に立ち向かう意欲を失えば、どん底
まで落ち込んで這い上がれなくなる。だが、あくまで勇気を失わ
なければ、今まで自分を抑え続けて来た力を一転して、失意から
抜け出す力に変化できる。

4.昼間より夜の方が氣が滅入るものだ。勇気は太陽といっしょ
にやって来る。

5.勇気は人の偉大さを計る物差しである。自分の理想像のレベ
ルに達するまで頑張ることだ。
———————————————————-

夜にはあまり考え事をしないことです。どうしてもネガティブな
ことしか考えません。考え事、決め事は朝です。それも早朝に決
めた事は振れないようです。

 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。