他人の意見に左右されることなく自分の考えを素直に発言する(110817)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

昨日から経営革新アセッサー研修ベーシックⅡがスタートしてい
ます。他社の事例に基づき成功要因を紐解いていきますが、限ら
れた情報の中で考察・・・。自分が持っている情報知識が総動員
されます。

その中で自分で考える。自分の意見を伝える。というのが重要に
なってきます。確かに経験則が大半を占めることになりますが、
自分が思ったことを素直にアウトプットすることで、大きな学び
になります。

松本人志の「仕事の流儀」の中で、「他人の目でしか、ものを見
られない日本人」というくだりがあります。一部を紹介します。

「僕が最も情けなく思ったのは、ほとんどの人が、自分で映画館
に足を運んでわざわざお金を払って観ようとした映画を、結局は
“自分の目”では観なかったということなんですよね。

“マスコミでこれこれこう紹介されてた”とか、“ネットのレビ
ューで誰かがこう書いてた”とか、実際に観る前から“他人の意
見”を頭に詰め込みすぎていて、結局“他人の目”で観てきただ
けなんですよ。

・・・どういう理由なのかは僕にはわかりません。だけど、せめ
て、お金を払って観にいった映画くらい、ちゃんと“自分の目”
で観てほしいもんですよね。」

自分の目で見て、自分の耳で聞いて、自分の口で発言する。正解・
不正解を気にするのではなく、どれだけ考えたか。が大事なよう
です。

考えていることが口に出ず、言葉で表現できないのであれば語彙
を増やすために、言葉を学ぶことです。

自分の考えを素直に発言しましょう。

 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。