世間が必要としている(111005)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

何事も世間が正しい。世間が決める。松下幸之助成功の金言集に
も書かれている文章です。

先日、NHKで「神様の女房」という番組が放映されていました。
3回シリーズの初回でしたが、松下幸之助翁の奥さんを主役にし
た番組で、理念と経営の連載記事にもなっていた内容です。

以下、松下幸之助翁が考える職業観、社会観です。
———————————————————-
考えてみますと、私たちが日々取り組んでいる仕事なり職業とい
うものは、それぞれに自分の志で選び、自分の力でやっているも
のです。

しかし、もともとその仕事や職業がなぜ成り立つかといえば、そ
れは世の人々というか社会が、それらの仕事を必要としているか
らです。

そのように考えますと、そこには一つの大きな安心感と感謝の気
持ちが起こってくるのではないでしょうか。この仕事は自分の小
さな意志だけでやっているのではない。

世間が必要としているのだ。仕事が伸びるか伸びないかは世間が
決めてくれる。自分は、ただ世間の求めるところに対して、省み
て過ちなきを期していけばいいのだ。 それ以外のことには心をわ
ずらわす必要はない。

そういった一つの安心の境地が得られると思います。そして、そ
れとともに、そういう仕事を世間からやらせてもらえるのは、ほ
んとうにありがたいことだという感謝の念も生じてくるでしょう。
———————————————————-

世間が必要としないものは、淘汰されていきます。必要の度合い
によって、人も成長し会社も発展するものだと思います。必要と
されることは素晴らしいことですね。

今日も世間に必要となる仕事を推し進めていきましょう。

 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。