今日も人生の一日、心を磨く一日(111011)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

今朝は島原倫理法人会のモーニングセミナーに参加してきました。
島原商工会議所の会頭、そして当会の顧問でもあられます満井様
の講話でした。

男の涙が似合う人と似合わない人がいますが、講演中にぐっと涙
をこらえる姿は、まさに涙が似合う人でありました。

30年前、お父様が保証かぶりとなり、一切を手放し数億円の借
金が残ります。ゼロからの出発で島原にスーパーを開業します。
今では完済し、地域になくてはならないスーパーとなり現在3店
舗営業されています。

その30年前を振り返る時に、ぐっとくる涙をこらえお話される
姿に感動しました。「銀行はそこそこ話を聞いてくれたが、世間
は冷たかった」の言葉に、当時の辛い念いが蘇ってきたのだと思
います。

今日もテーマは「満井家の家訓」でした。お爺様が昭和30年に
書かれた家庭十訓を披露頂きました。今でも通用する凛とする言
葉です。

後世に残していくには、書きものが如何に大事かというのが理解
できました。言うだけでは簡単なことも、いざ書きものになると
安易な言葉はかけません。言葉に人格が宿ると言われますが、内
容はまさに人格そのものでした。

今日も人生の一日。心を磨く日にしていきましょう。

 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。