仲間との繋がりを意識する(111124)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

8月からスタートした長崎ドリプラのサポートも、昨日の本番で
無事終えることができました。当日サポートを含め、それに携わ
ったみなさま、本当にありがとうございました。

特に山崎くん、濱平くんの活躍は、長崎ドリプラの成功に大きく
貢献したのではないかと思います。スタッフみなさんに頼られ、
無くてはならない人材となっていました。人は頼られる事で成長
していきます。

自分の時間を犠牲にしてのボランティア活動。しかし、お金では
得ることができない大きな喜びを得ることができたと思います。
今はわからなくても、将来大きな財産となっていることに気づく
はずです。人生とはそんなものです。

人は一人では生きていけない。とよく言われます。僕の創業当時
に、このような長崎ドリプラみたいな相互支援の仲間がいれば、
少しは違っていたのかもしれません。

仲間がいれば喜びは何倍にもなり、辛い悲しいことは分け合うこ
とで半分になったりします。

一昔前のアニメで流行ったのはドラゴンボール。そこに隠されて
いるテーマは「家族」でした。今やワンピースが一世を風靡して
いますが、隠されているテーマは「仲間」です。

社会全体が「絆」「繋がり」を意識していることと合致します。
「絆マーケティング」という言葉を出てきているように、ビジネ
スの世界でも「繋がり」意識されています。

人と人との繋がりを自分なりに実感して学び多き4ヶ月間でした。
今日も自分の周りの繋がりを意識してみましょう。

 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。