“当たり前”の対義語は?(111209)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

船井総研のコンサル江尻高宏氏は“当たり前”の対義語は?とい
うテーマで次のようなメールを寄せてもらいました。

———————————————————-
「“当たり前”の対義語は何だと思う?」当たり前?普段何気な
く使う言葉ですよね。それの対義語?さて何でしょうか?

「“いつもそこにないもの”?つまり、“存在しないもの”?」
それとも「“いらいないもの”?」

その経営者から伺った対義語は驚きの言葉でした。

「“当たり前”の対義語、それは“感謝”だよ」

当たり前とはあることが常のもの。あることが常でない、つまり
難しいもの、それはあることが難いもの、“あり難きもの”です。

ありがたきものとはありがたいもの、つまり“ありがとう”とい
うこと。“感謝”です。

深い!本当に言葉って深いと思いました。

感謝の反対が当たり前だとすると、当たり前と考えていることに
対しては感謝の念が薄れているのかもしれません。周りに当たり
前だと感じているもの。ありますよね。

部下やメンバーにいつもお願いしている仕事。家族の存在。今一
度、当たり前なのかどうか、感謝の気持ちが薄れていないかどう
か、考えてみるのもいいかもしれません。
———————————————————-

今日の徳目は「感謝」です。あり難きものに意識をしてみましょ
う。

 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。