師を仰ぎ尊ぶ(120105)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

今朝読んだ倫理研究所発行の新聞に「師を仰ぎ尊ぶ」というコラ
ムに「興味深いさまざまなテーマで国別の世界ランキングを発表
する」という記事が載っていました。紹介します。

その一つに「世界一学校の先生を尊敬している国は?」のランキ
ングでした。第一位は、タイ、インド、ブラジル、トルコ、フィ
リピン、ルーマニアの六カ国で、回答した全員が「尊敬している」
と答え百パーセントであったと言います。

この調査は五十一カ国を対象に徹底調査したということで、その
中で日本は僅か四十一・八パーセントしかなく惨めな最下位であ
ったそうです。

五十一カ国全体の平均でも九十パーセント以上の人が「尊敬して
いる」という中での四十一・八パーセントですから、如何に低い
かがわかります。

この調査結果に外国人は「日本では親が先生を尊敬しないから子
供たちもしないよ」という批判だったそうです。

今の日本の現状を露呈しているのではないでしょうか。とコラム
記事は結んでいます。

親は子供から尊敬してほしい。と願います。その前に親は自分の
親、先輩、上司といった目上の人を尊敬しているでしょうか。子
供は、親の言うことはきかなくても、親のすることはその通りに
します。

素直に親、先輩、上司を尊敬する心を養っていきましょう。

 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。