お客様と関わる瞬間を大事にする(120123)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

昨日は久しぶりに時津のTUTAYA(遊iNG)と西友、夢彩
館に行ってきました。西友の1Fショッピングフロアーは、アメ
リカのショッピングモールみたいな感じを受けました。

陳列棚が上に伸びて、黒色の棚でどことなく威圧感を感じました。
効率化の追求だと思います。品物も在庫を切らさないように大量
に置いている感じでした。店員さんもピーク時の半分ぐらいでし
ょうか。

夢彩館は結構人が多く、駐車場にも30分待ちでした。書店にし
か行かなかったのですが、人は集まってました。そして、通路に
は休憩用のソファーが多く設置されており、家族ずれの人や年配
の方が多く利用していました。これも顧客目線ですね。

TUTAYA(遊iNG)は、レンタルと本の販売レジが一緒に
なっており、レンタルで長蛇の列ができており、買いたい本を手
にしましたが、並ぶ気にもなれず店を後にしました。

スーパーとか百貨店は人離れと言われています。人は便利なとこ
ろに流れていきます。直接の対面商売の企業は、どこも智恵を出
し、生き残り戦略に余念がない。といった印象を受けました。

しかし、戦略・戦術も大事なことですが、それをサービスとして
提供する人が一番大事なような気がします。顧客を一瞬にして離
してしまうのは、対面する人の対応如何によります。

全ての企業がサービス業と言われる時代です。お客様と関わる瞬
間を大事にしなければならないと感じた休日でした。

今日も出会う瞬間を大事にしていきましょう。

 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。