五感で感じる韓国事情(120309)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

昨日から韓国の企業を視察していますが、経営者のマインドも同
時に学びながら、走る車、街中を歩いている人々、ビル、工事現
場などなど五感で韓国の雰囲気を味わっています。

感じることは、勢いです。走る車はほとんどが韓国製の車です。
聞くところによると、15年前はほとんどがトヨタなど日本車が
走っていたそうです。今では、トヨタ車を見つけるのが稀なくら
いです。ヨーロッパ系のBMW車もあまり走っていません。

物価は日本より安いです。居酒屋で食事しても日本だと3000
円くらいですが、韓国では1000円ぐらいで十分頂けます。お
およそ1/3ぐらいでしょうか。

その中で日本より高いのがガソリンです。リッター170円ぐら
いするそうです。

韓国の国民性としては、常に前向きでビジネスにおいてもしかけ
る方だといいます。いつも自信満々で自分をアピールするのが上
手です。

以前、中国、韓国、日本の国民性を端的に表して比喩がありまし た。中国人と目を合わせたら「笑う」。韓国人と目を合わせたら 「睨む」。日本人と目を合わせたら「そらす」。言いえて妙なと ころを思い出しました。 韓国の人口は5000万人、その内1500万人がソウルに住ん でいるそうです。東京の人口密度より高いと言っていました。 韓国のビジネスは、国内でテストマーケティングをやって世界に
打って出る。そのようなベンチャー企業が多く、韓国だけの市場
だとやっていけないそうです。サムソンなどの財閥系で20パー
セント弱の対GDPを上げているそうです。

今日は5社ほど見学する予定ですが、日本に持ち帰られるものは
しっかり持って帰ります。

 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。