こころを変えようと思わないで言葉を変える(120326)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

昨日の続きで、こころと言葉についてです。言葉が心に影響する
ことは、みなさんの経験体験の中で承知のことと思います。一言
の言葉で救われたり、一言の言葉で傷ついたり・・言葉とこころ、
こころと言葉は密接に繋がっているようです。

———————————————————-
こころは、言葉によってコロコロ変わる。「人生にとって最も大
切なことは、こころの持ち方よりも、言葉の使い方です」

こころを変えようと思わないで、言葉を変える。言葉をもっとも
っと意識していい言葉を使う。相手に喜ばれるように、相手に役
に立つように、相手を励ますように、いい言葉を使う。

言葉は10の内、相手に与える影響は3、自分に与える影響は7、
常にいい言葉を話す事が、自分にいい影響を与える。マイナス言
葉を使わず、プラス言葉を使う。そのことが自分を変えていく。
———————————————————-

それと、色もこころに影響します。知らず知らず身につけている
色も、実はこころの表れだといいます。

赤=情熱と勇気、オレンジ・ダイダイ=健康と明るさ、黄色=積
極性と快活さ、緑色=寛容、青色=誠実、あい色=思いやり、紫
=気品と教養

いかがでしょうか。使う言葉を変える。身につける色を変える。
そして、いい状態のこころをつくり、自分をいい状態に変えてい
く。ちょっとした工夫と意識で、いい状態に変えていけるのです。

今日は月曜日、仕事における週のスタートでもあり、今年度の締
めの週でもあります。いい言葉を使って今期を締めくくりましょ
う。

 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。