アナログ的なコミュニケーション力を向上させる(120403)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

東京都内の街中でも真新しいスーツを着たフレッシュマンが緊張
した面持ちで、電車や街中を行き来していました。多くの社会人
一年生は、昨日からが出勤日のようです。

今朝のテレビでもユニークな新入社員研修をやっている企業の紹
介があってました。

その研修は100キロの道のりをヒッチハイクして移動する。と
いう研修でした。目的は、コミュニケーション力と交渉力を身に
つけるものだそうです。

携帯電話、財布を預かり、時間内に目的地にたどり着くものでし
た。

中には中々ドライバーに声を掛けることができず、2時間たって
もスタート地点という新入社員もいました。実行力が試されます。

ここにも企業が求めるものは、アナログ的なコミュニケーション
力です。

「月刊・理念と経営」の編集部の片からも以下のようなメールを
頂戴しました。

「職場内での連絡もメールひとつで済ませる傾向が高まっている
昨今、うまく周囲とのコミュニケーションが図れず、人間関係に
悩むビジネス・パーソンが急増しています。

“職場での人間関係”が退職理由に挙げられるケースも多く、円
滑な人間関係を形成することが、仕事をスムーズに進めるための
重要な要素だといっても過言ではありません。

人間関係を上手に構築するうえでは、「積極的に話をする」「自
分から挨拶をする」「笑顔であいさつ」等、一見簡単に取り組め
そうな項目は多々ありますが、実践するのはなかなか難しいよう
です。」

待っていてはコミュニケーション力は向上しません。自ら積極的
にコミュニケーションを図っていきましょう。

 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。