こだわり過ぎないバランスを保つ(120411)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

僕たちが生きていく上で絶対に欠かせない脳の働き。一般的に言
われている「認知脳」。この機能が失われていく症状を認知症と
いいます。

しかし、この認知脳があまりにも働き過ぎると人は行動できない
とも言われています。

認知脳は、外部の状況や出来事に対して反応する脳の機能です。
この認知脳こそが、迷い、捉われを生み出すのです。認知脳は考
えることを止めません。考えないようとするとかえって考えてし
まいます。

どんな人も企業も「変わりたい」と言います。しかし、なかなか
変われません。

人はそれぞれに「生きる型」というものを持っているのではない
かと思います。20年30年生きてきた証がそれぞれの生きる型
ではないでしょうか。

スポーツでも武道でも型は大事にされます。基本的な型を身につ
けないと応用へは進展していきません。僕たちは、生きる型を習
得するために、生きているといっても過言ではありません。

型にこだわるあまりに応用がきかないのと一緒で、もっと柔軟性
を持って生きたいと思います。バランスが大事だと言いますが、
型を維持しつつ、その場の出来事に捉われることなく、臨機応変
を重んじて主張していきたいものだと思います。

今日もバランスを取っていきましょう。

 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。