ビジネスセンスを磨く (120604)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

あの人はセンスがいいね。こんな会話をすることがあります。一
般的には、服のセンスや色彩感覚で使うことが多いと思います。

仕事にもビジネスセンスというものがあります。あの人は仕事が
できる。という場合は、ビジネスセンスがあると言います。しか
し、仕事ができない。動作がとろい。気配りがない。気づきがな
い。言われたことができない。などなど。こういうタイプの人は、
ビジネスセンスに欠けると言われます。

今回、派遣スタッフで引き継ぎをお願いしましたが、どうもビジ
ネスセンスがよくない人が多すぎるように感じます。面会してて
も、ピンとくるものがありません。期間も迫っているからえり好
みもできず採用しますが、案の定、期待する効果は得られません。

要求が高いのか、はたまたスタッフの質が低下しているのか。そ
れとも、たまたまなのか。

センスは磨くものです。言われたことをただ右から左へこなすだ
けではセンスは磨かれません。デザインを志望するのであれば、
仕事以外で常に磨かなければ、要求以上のものはデザインできま
せん。

システムエンジニアもそうです。常にこの場合はどうか。こうし
たらどうなるか。他にも影響はないだろうか。お酒を飲んでても、
パチンコしてても、家庭の一家団欒でも常に考えていてこそ、プ
ロとしてのセンスが磨かれるのです。

今日もビジネスセンスを磨いていきましょう。

 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。