すべては「そう思う」ところから始まる(120605)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

「致知」の配信メール「きょうの名言」です。今春のセンバツ甲
子園でご自身2度目となる日本一を果たした大阪桐蔭高校野球部
西谷浩一監督の言葉です。

「日本一は本気で狙いに行っても簡単には取れません。でも本気
の本気で狙いに行ってこそ初めてチャンスが出てくると思ってい
ます。だから常にそれを意識してやりたいと思っています。たま
たまで日本一になるなんてことはあり得ませんから。だからそこ
に近づくために自分がいま何をしないといけないかということで
すよね。」

『致知』2012年7月号特集「将の資格」より
———————————————————-
いまや全国屈指の強豪となった同校ですが、同じ大阪のPL学園
の厚い壁に阻まれ、府の予選を勝ち抜けない時期が11年間あっ
たといいます。その重い扉を開いたのが、現在、大リーグでプレ
ーをしている西岡剛選手。

西岡選手は当初、PL入りを熱望していましたが、そのPLから
は声がかからず、がっくりとうな垂れます。

西谷氏が西岡選手に、「俺はとにかくPLを倒したいんだ。うち
で一緒にやらないか」と声をかけ、その言葉を受けて西岡選手が
奮起したところから、大阪桐蔭の快進撃は始まったと言えるでし
ょう。

「散歩のついでに富士山に登った人はいない」という言葉を聞か
れたことのある方も多いと思います。富士山に登るには、富士山
に登ろうという強い決意と覚悟がなければいけない。

日本一になるためには、まず日本一になろうと思うこと。どんな
偉業も、すべては「そう思う」ところから始まるのだと思います。
———————————————————-

すべては「思う」ことから始まる。何を「思う」かですね。今日
も思った通りを実践しましょう。

 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。