無意識の口癖に意識してみる(120613)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

誰にでも口癖というものはあるものです。プラスの口癖は人生に
プラスをもたらしますが、マイナスの口癖は、あまりいい方向へ
導いてくれません。

そもそも発せられる言葉は、その人の思いが言葉になって表れて
きます。心にもないことは言葉には出ないのです。

会話の最初に言うと危険な言葉があります。「だから~」と「で
すから・・・」です。

「だから、あなたは何度言ったらわかるの!」

「ですから、先程から説明させていただいている通りです」

この言葉は、知らず知らずのうちに自分の印象を悪くしています。
「だから」の裏には、相手を責める心が働いています。これも無
意識に使っていますから要注意です。

忙しい現代社会。「なぜ、わかってくれないの?」という気持ち
がどこかにあるのかもしれません。イライラした気持ちは言葉と
なって発せられます。その言葉をもらった相手はあまりいい気持
はしません。敬遠されたり、信頼を失ってしまうかもしれません。

自分が発している言葉、無意識の口癖に意識してみましょう。

 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。