当たり前の水準を上げる(120623)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

「人が育つ」とはどんなことをいうのでしょうか。それは「当た
り前の水準が上がる」ということです。例えば、挨拶ができなか
った職場がきちんと挨拶ができるようになる。日報など期日を守
って提出される。といった当たり前のことが当たり前にできるよ
うになること。この状態が「育つ」ということではないかと思い
ます。

そして人が育つストリーというのも忘れてなりません。挨拶は大
事。挨拶はやらなければならない。頭ではわかっています。しか
し、実践となるとやれません。

そこには「考え方」があります。何故挨拶が必要なのか。考え方
をしっかり伝え教えなければなりません。そして「やり方」です。
挨拶の仕方を教えます。声、礼の角度、表情といったところです。

その後に「行動」です。やって見せて、させて見せます。させて
見た後は「成果/評価」です。フィードバックと言いますが、や
った結果をきちんと伝えてあげることです。

「考え方」からいきなり「行動」に移ってもうまくいきません。
そこには「やり方」をきちんと教えなければなりません。

最初からうまくいきません。あきらめず、できるまで、何度も繰
り返すことで人は成長するのです。

当たり前の水準を上げていきましょう。

 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。