仕事がうまくいかないのは能力の差ではない(120802)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

佐々木常夫著「働く君に贈る25の言葉」シリーズ。今日は、仕
事のやり方についての言葉を紹介します。

「プアなイノベーションより、優れたイミテーションを」

学ぶより真似ぶ。という言葉があるように、新入社員や新しい仕
事を始める場合は、まず先輩から「真似る」ということが成長の
早道だと言われます。

自己流でやる人は、うまくいかなくなると一人落ち込んで自分に
能力がない。といって自分を責めます。仕事がうまくいかないの
は能力の差ではないのです。

「仕事がうまくいかないからといって、「能力がない」と考える
のは間違いです。うまくいかないのは、「能力」ではなくて「仕
事のやり方」の問題です。」

「では「仕事のやり方」はどうやって学べばいいのでしょうか?
簡単です。他人の優れたところを真似ればいいのです。」

そして、いいと思ったところは、すぐに実践することです。スポ
ーツの世界でも、コーチから「こうした方がいいよ」と指導を受
けます。やるやらないは本人次第です。素直に愚直にコーチから
言われたことを真似る選手は伸びます。しかし、自分のやり方に
固執している選手は伸びません。

仕事も一緒です。言われたことをまずやってみる。やってみてう
まくいかなければ次を教えてもらう。やってみる。そうやって成
長していくのです。

教えられたこと、指示されたことを、やりもせずに「うまくいき
ません」は当たり前のです。

「プアなイノベーションより、優れたイミテーションを」言い得
て妙の言葉です。

今日もいい仕事のやり方をイミテーションしていきましょう。

 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。