企業は社会教育機関としての役割を担っている(120806)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

昨日は、「あこがれ先生プロジェクト」の講演会に参加してきま
した。教育の現場に携わる先生方の登壇で、教育者としての生き
様を垣間見たような気がしました。

中村文明氏が発起人となって全国に飛火しているそうです。子供
は親を見ながら、そして身近な大人を見ながら成長していきます。
子供にとって親を除いた身近な大人は学校の先生です。その先生
がいつも元気がない。そんな姿を目の当たりにして、先生方を元
気に。というのがそもそもの発端だったようです。

中村文明氏は全国の学校を毎年80校ぐらい回っている中で、感
じることは、校長先生はじめ先生方が元気な学校は、生徒さんも
ちゃんと挨拶するし元気だということ。そして逆もしかりだそう
です。

地元大村の中学の校長先生も登壇され、作詞作曲した作品をギタ
ーで引き語ってもらいました。卒業式にも全校生の前でギターで
歌を贈るのだそうです。こんな校長先生のいる学校は、明るいと
思いますね。

教育問題は何時の時代もあるようですが、問題の深刻さは増して
いくばかりだと思います。くしくも長崎は殺人問題が2件も続き
ました。全国から長崎の教育はどうなっているんだ。といったバ
ッシングを受けたりもしたそうです。

先生だけの問題ではありませんが、先生が生徒に与える影響は大
きいと思います。

義務教育9年、高校大学まで入れると16年。この教育期間が人
間形成の大事な期間です。その後社会に出て務めた企業は、社会
教育機関としての役割を担っていると思います。

人生で一番永い学びの期間が社会に出てからです。しっかりと学
び合い、人間性を高めていきたいと思います。

 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。