意思決定のための5つの思考プロセス(120816)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

僕達は毎日毎日、生きていく為、意志決定の連続です。意識無意
識にかかわらず、おおよそ一万回ぐらい考えているそうです。

重要な意思決定には、その思考プロセスが大事と言われています。
意思決定のための5つの思考プロセスを紹介します。

意思決定とは英語ではディシジョン・メイキングが該当します。
ディシジョン・メイキングの手続きとしては1970年代に開発
されたケプナー・トリゴーメソッドが有名です。

これらはケプナー・トリゴー両博士が体系化した手法で、多くの
偉大な人たちが下記手順を踏んでいることを両博士が発見したの
です。NASAでも取り入れられ、その後世界各国の優良企業で
採用されています。NASAでの経験では慣れるまでに相当な訓
練が必要であったことも付記されています。

《STEP1》目的と決定事項
何のために何を決めたいのかを明らかにする。

《STEP2》期待する成果=目標
何を達成すれば決定事項が実現するのかを明らかにする。

《STEP3》案の選択
目標を実現するための案を複数挙げ、最適案を選ぶ。

《STEP4》リスク対策
最適案を実行する際のリスクを予測し、対策を用意する。

《STEP5》実行
選択案を実行に移し、初期の目標を達成する。

今日は、自分の意志決定プロセスを意識してみましょう。

 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。