人のせいにしないと心に誓う(120812)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

致知9月号の連載「20代をどう生きるか」のタイトルは「人の
せいにしないと心に誓う」です。

読後メモを紹介します。

「実際にやることと知ることとはまるで次元が異なる」

「仕事は一人ではできない。いろいろな人の繋がりの中で行うも
のである」

「初めから会社を悪くしようと思っている人なんて一人もいない」

「何か問題があって、ずっと解決しない時には必ず一つの共通し
た症状がある。それは、人のせいにする。ということ」

「人のせいにして問題は解決しますか。世界中の誰に尋ねても、
“しない”と口を揃えて答える。にもかかわらず、我々は人のせ
いにしがちで、その結果、問題を放置してしまう」

「最も非生産的で問題が解決しない考え方は“人のせいにする”
とうこと」

問題を人のせいにすることを他責と言います。他人に責任転嫁し
ても解決するものではありません。自分事に考えてこそ問題は解
決していくのです。

経営コンサルタントの一倉 定氏は「電信柱が高いのも、郵便ポス
トが赤いのも社長の責任である」という言葉を残しています。

人のせいにする人は、自分に弱い人です。強く生きましょう。

 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。