自分で自分のご機嫌を取るスキルを磨く(120831)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

人間はできないところに意識が向いてしまう。みなさんも経験が
あるかと思いますが、仕事をやっていて自分の至らないところ、
できていないところにばかり意識が向いてしまうこと。そして、
自分以外にもできていないところに意識を向けてしまいます。

人間は聖人君子はなれないということを、哲学的に意識するとい
うことが大事です。この哲学的に意識する。というのがミソで、
科学的、社会的に意識するとそれは甘えになってしまいます。

甘えとは、できないのが当たり前。となる甘えです。できないこ
とを認識し、できるように努力する。これが哲学的に意識すると
いう意味です。

○を書いてどこか少しでも欠けると、欠けたところに意識が集中
してしまうように、自分の失敗、他人の失敗も、99%できて1
%できないところに意識が集中し、自分を又他人をダメだと認知
してしまう認知は、意識してチェンジしていかなければならない
と思います。

自分が失敗したのは努力が足りなかった。部下の失敗も自分の指
導力不足だった。というように、自分に意識を向け内観し、気づ
きを得て、次への一歩を踏み出していく。これこそライフスキル
脳を鍛えることになります。

スキルは能力です。先天的なものではありません。自分で自分の
ご機嫌を取るスキルを磨いていきましょう。

 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。