人間には知識と教養が必要(120918)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

人間には知識が必要です。と同時に教養も必要です。知識は主に
学問という領域で勉強していきます。教養は人格形成における幅
広い学びの領域です。

それでは知識を得たり教養をつけたりといった学びは、なぜ必要
なのでしょうか。それは自分の人生を良いものとして、社会に役立
てていく為だからです。

自分とは、「自らを分かる」と書きます。また「自らを分かち合
う」とも書きます。自らを分かる為に学びが必要です。知識だけ
身につけて学ばない人は、自らを分かち合うことはできません。
そして、他の人の喜びにもつながることはないのです。

自由という言葉があります。若い人で自由の意味を尋ねると、欲
するままに行動すること。といったたぐいの話をしますが、大き
な間違いです。

自由とは「自らを由(よし)とする」ことです。自らを拠り所に
して他人に責任転嫁をしないこと。つまり、自由とは「自己責任
で生きる」こと。これが本当の自由の意味です。

今日も自らを由とする働きを進めていきましょう。

 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。