アメリカ視察ツアー2日目(10月8日)(121010)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

アメリカ視察ツアー2日目(10月8日)
1.グーグル
グレートプレーストゥワーク(以下GPTW)で1位。売上高3
兆円。社員数約3万人。毎年20%の成長を続けている企業。

・グーグルのミッション(使命)
「世界の情報を整理し、誰もがその情報にアクセスでき、使い勝
手の良い環境を整えること」

・現在の売上高90%以上が広告収入(検索連動型広告)である
が、決して広告代理店になりたいわけではない。

・世界中の情報を整理する1つの手段として、広告ビジネスを行
っている。

・グーグルは掲げたミッションから外れることは絶対にやらない。
中国と衝突した際にも、自分らの哲学は守り続けた。又、2人の
創業者によって掲げられたミッションは、今でも日々実践されて
いる。

・10の真実(行動指針)
①ユーザーに焦点を当てることにより、その他のことは後からつ
いてくる。
②一つのことに特化して秀でる。
③遅いよりも早いほうが良い。
④ウェブ上でも民主主義は機能する。
⑤答えが必要な時、机に向かっている必要はない。
⑥悪いことをせずに、お金を稼ぐことができる。
⑦情報に終わりはない。
⑧情報は国境を越える。
⑨スーツを着なくても、真剣になれる。
⑩すばらしいでは足りない。

その他いろいろありました。朝昼晩無料でご飯が食べられる。ラ
ンドリー、送迎バス、ジムなどの環境が整備されていました。こ
ういった環境整備は、新しいビジネスを生み出すため。

外からか写真撮影はOKでしたが、一歩中(プレゼンテーション
ルーム)に入ると一切撮影はNG。どんな感じで働いているのか
も見ることはできませんでした。

しかし、この地で世界一の検索エンジンが日々更新を続けている
のだと思うとすごい場所だと思いました。兎に角広大な土地につ
くられていました。歩いてとても移動できません。誰もが自転車
移動です。エンジニアが常時1万人ぐらいいるそうです。

 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。