「君、誠実が一番大切やな」(121101)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

今日から11月。今年も残り2ヶ月です。光陰矢のごとしです。
「光」は日、「陰」は月の意味。月日が過ぎるのは矢が飛ぶよう
に早いものだ。との意味ですが、今は矢どころ鉄砲の弾ぐらいに
早く感じることもあります。

木野親之先生著『指導者の三六五日』今日の言葉は、「幸せに生
きる道」で、誠について書かれていました。

———————————————————-
至誠に生きた人が松下幸之助でした。どんなことに対しても、誠
実に接し、真剣にベストを尽くして行動したのです。人生には、
予想も出来ない結果が生じます。松下幸之助は、苦労する時にも
誠実に苦労に取り組み、そのことで人々の心を動かしていったの
です。

誠意、誠実以上に幸せに生きる道はありません。「君、誠実が一
番大切やな」ある時ポツリと松下幸之助が言ったことを覚えてい
ます。
———————————————————-

真摯に誠実に振る舞った上司の失敗は部下は許せるそうです。し
かし。裏で姑息なことをやったり、不誠実なことは、見かけ許せ
ているようでも、心の底では絶対に許していません。

企業の不祥事はほとんどが内部告発です。会社の不誠実を良心が
許さない。許せないのです。

今日の徳目は「誠実」です。誠実さが欠けると人も離れていきま
す。誠実に働いていきましょう。

 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。