オンリーワンで生きる ( 121103)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

ナンバーワンでなくてオンリーワン。一人ひとりがオンリーワン
を持ってこの世に生を受けました。人と比べなくてもいいのです。
そんな文章を紹介します。

「オンリーワンが“光”になる」丸山浩路(NHK手話ニュース
キャスター・手話通訳者)既にお亡くなりになられていますが、
実にパワーがほとばしる講演でした。

———————————————————-
本気で行きよう!何かが変わるより

人間、自分だけの“たん能”、つまりオンリーワンを極めていく
と、不思議なことが生じてきます。

(“たん能”という言葉の「たん」をあえて平仮名にしたのは、
この中に二つの意味を込めているからです。一つは「堪能」、そ
してもう一つが「単能」。この堪能と単能を合わせたものが“た
ん能”。つまりオンリーワンです)

どういうことかというと、その人自身がオンリーワンの光に包ま
れてくるのです。

なにやら抽象的な表現になってしまいましたが、この“光”とい
うのが「光背(こうはい)効果」(ヘイロー・エフェクト)です。

「光背」、英語で言うとヘイロー。これは、たとえば阿弥陀如来
像(あみだにょらいぞう)の背後に広がる後光のことや、太陽や
月の周りを取り巻く暈(かさ)のことを意味します。

つまり、この後光や暈があるからこそ、仏像はますます神々(こ
うごう)しく、太陽や月は神秘的に見えてくるのです。この現象
がヘイロー・エフェクト、光背効果です。

人間もまた同じ。自分にしかないもの、自分にしかできないもの
を持っていると、その人はその人だけの特別な印象に包まれてく
るようになります。オンリーワンが一筋の光となって、その人全
体を包み込むようになるのです。

笑顔が飛び抜けて素敵な人は、そのさわやかな笑顔がその人全体
の印象となります。なにか一つのことに一途に打ち込んでいる人
は、そのひたむきさがその人全体の印象となります。

つまり、なにか飛び抜けた印象があると、その人のすべてがその
印象に包まれて見えるようになるのです。これこそまさに光背効
果。

オンリーワンゆえの“光”です。オンリーワンはその人の印象を
決める輝きとなります。
———————————————————-

今日もオンリーワンで輝いていきましょう。良い休日を!

 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。