できると思って努力しないと何も変わらない(121107)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

先日、理念と経営の特集記事でも登場しました医者でもあり、映
画監督でもあり、多くの著書を出している和田秀樹氏の講演に参
加してきました。

対象が受験生ということもあり、受験のテクニック的なところも
織り交ぜながら「できると思えばできる」という演題で聴講しま
した。

その中で、これからは知識社会。勉強しないと格差社会で取り残
されてしまう。という危機感みたいな話もありました。

できると思えばできる。しかし、思うだけではダメ。そこには、
できると思って努力しないと何も変わらない。ということを強調
されていました。

この努力ですが、受験勉強も「正しい方向で」努力すること。努
力の方向性が間違っていると、成果を作り出せない。そして方法
論を知らないと誰でも失敗する。といったご自身の映画監督での
失敗談も交えての話は説得力がありました。

時間の密度をあげる勉強をすること。そしてやった時間よりやっ
た量。スピードを上げてやった量を増やす。というのは仕事でも
同じだと思いました。

そして残すことに主眼をおいた勉強をすること。復習重視で頭に
残していくこと。

入力の技術と記憶の技術もわかりやすく話してもらいました。次
回紹介したいと思います。

最後にドラッカーの言葉を引用しての言葉が印象に残りました。
これからの社会で企業が生き残っていく為の示唆めいた言葉でも
ありました。

「マニュアル労働者では食べていけない」

「生き残るのは知的労働者とサービス労働者である」

今日も知的労働目指して考えて働きましょう。

 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。