人を夢中にする仕掛けゲーミフィケーション(121122)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

最近の言葉に「ゲーミフィケーション」という言葉が使われ始め
ました。もちろん造語ですが、これからビジネスにも影響してく
る言葉です。

ゲーミフィケーションとは、ゲームで使われる様々な要素をゲー
ム以外の領域に応用し、対象者に何らかの動機を持ってもらう手
法のことを指します。

2年ほど前から米国で普及した概念で、ビジネス・教育・健康管
理など様々な分野で活用が進んできています。新聞記事に201
6年には約2200億円の市場になるとも試算されています。

僕も最近、健康管理で歩数計を肌身離さず持っています。朝晩毎
日体重計にのっています。これもゲーミフィケーションの概念だ
と読んでて思いました。

まず、体重を常に見える化です。人間は目に見えるのものを意識
します。電力の見える化やエコカーのリッター走行キロなど見え
る化で人間の行動に訴えかけています。

歩数計は記録です。過去の記録から今日・今週・今月がんばろう
と思います。これもゲーム理論である人を夢中にする仕掛けです。

ビジネスに向けてみると、人の行動を動機づけする点をうまく生
かせば、販売促進に多額の資金を費やさなくても、サービス・製
品の利用を促せます。

金銭では変えられない報酬、つまり達成感や満足感、参加してい
る喜びといったものを演出することで、顧客をつなぎとめる効果
が生まれてくるようです。

スマートフォン、ソーシャルを絡めると動機づけの効果はさらに
高まっていくと思います。

自分がどんなところで夢中になるか考えてみましょう。

 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。