失敗の本質は、暗くなること、元気を失うこと(121130)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

エイチアイエス社の会長でもあり、そしてハウステンボス社の再
建を引き受けられた、澤田社長の著書「運をつかむ技術」の中に
書かれてあることが印象に残りました。読後メモということで紹
介します。

「結局、人間のすべての元は、元気である。暗くなり嫌になって
失うものは、この元気だ」

「元気がなくなると、覇気がなくなり、表情が暗くなる。後ろ向
きなことばかり考え始め、できない理由ばかりを語り始める。す
ると、同類が周りに集まってきて、より面白くなくなっていく」

「失敗したかどうかよりも、元気でいることのほうが、私は大切
なのではないかと思う」

「天が運んでくる運(天運)と同時に自分で運ぶ運が存在してい
て、そちらのほうが影響が大きいという事実を認識することが大
切ではないかと思う。言い換えれば、運はコントロール可能でも
あるのだ」

「失敗の本質は、暗くなること、元気を失うこと」

多くの言葉に勇気と元気を頂いた著書です。開園いらい18年間
赤字続きのハウステンボスを黒字化した澤田社長。なぜ黒字化で
きたのか。いたってシンプルなものでした。

1.元気に挨拶をしよう。
2.整理整頓、清掃をしよう。
3.2割スピードアップしよう。

今日も元気に働きましょう。

 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。