縁には良い縁と悪い縁がある(121212)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

先日、日創研での学びの友人である社長の会社が20周年記念と
いうことで感謝の集いが執り行われました。そうそうたる社長さ
んを始め、社員さんを含めると400名の集いでした。

これも利益あっての事業だと改めて思いました。ご祝儀は一切お
断りということで、お祝い金なしで全て自腹での開催にお金の使
い方にも学ぶものがありました。

そして華をそえるべく田舞さんの記念講演。「縁ありて花ひらき、
恩ありて実を結ぶ」のテーマでのお話に改めて「縁」の大切さを
感じました。

講演時のメモです。若い社員さんへのメッセージが印象に残りま
した。

「若い時にしか出来ないことがある。精一杯苦労し、精一杯楽し
もう」

「若い時ほど苦労に耐える力もあり、青春を謳歌するとは、単に
ワイワイ騒ぎたてることではありません。涙、喜び、悲しみ、苦
しみ、憤り・・・これらに対する感受性の強さを言います」

「若さはすべてが足し算です。次はこうしようとか、この場所に
お店を出してとか、次はこの勉強をしてとか、もっとこんな人間
になりたいとか・・・・すべてが可能性に満ちた足し算です」

「欧米諸国は、原因がありそのまま結果があると考えますが、仏
教では因縁生起説といわれるように、原因と結果の間に「縁」が
介在します」

「小さい頃恵まれていても、途中悪い人に出会うと人生が狂って
しまいます。悪縁が介在した結果、不幸になるのです。縁には良
い縁と悪い縁がありますが、やはり、良い縁をつくるには志を高
めて人格を磨くべきでしょう。人間は引き合いますから、マイナ
スで考えているとマイナスに引き込まれます」

今日も良い縁に恵まれるべく、プラスで引き合いましょう。

 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。